西暦2002年壬午大改定のお知らせ 2002.1.3

平素は「四柱推命による相性占い」を御利用頂き誠にありがとうございます。

この度、大幅な診断エンジンの改定を行いました。

(1)より精度の高い診断ロジックの採用。これまでの多数のデータと実績を総合。より確度の高い内容となりました。

(2)一部におきまして特定の結果が出易い(あるいはその逆)といったアンバランスが
   見られましたので是正しました。

(3)凶吉表示を変更しました。新しい表示と順序:大吉→中吉→吉→小凶→凶

   正式な順序は大吉中吉→小吉→→半吉→末吉→末小吉→小凶→半凶→末凶→大凶で、

   本来、小凶のほうがよりも凶意が強いですが、直感的でないと考え敢えて逆転させてあります。
   実際には、当サイトにおける小凶は、末小吉と凶の間くらいと考えて下さい。

※改定にともない一部の鑑定結果には運勢相性±1レベル程度の変動がある場合があります。御留意願います。